読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tsuu Tatsuta’s blog

イメージすればなんでもできると思う Twitter:@emperor_tatsuta

イナズマイレブンシリーズのpvを振り返る

f:id:tsutatsutaemperor:20170513180707p:plain

どうも、たつたツウです。今は2017/5/13のイナズマウォーカーへの期待に胸を高鳴らせながら、過去のイナズマシリーズのpvを見た時の感動を思い出している次第です。この高揚感を共有して頂けるようにこの記事を書いています。

http://www.inazuma.jp/inazuma/sp/movie/02.html

伝説はここから始まりました。当時僕は小学生で、ゲームのpvを見ること自体殆どなく、当時の記憶も曖昧です。ウラゼウスに勝つために必死になってましたね。この頃はアフロディの声優さんが別の方でしたね(失点時によく聞いてました笑)。

エイリア編と世界編を経て、“円堂大介とガルシルドの戦いが円堂守によって完結する”という形で終わりましたね。円堂守伝説はオーガで未来にまで続くのですが、この話はカットで。

https://youtu.be/IGllZFZur5M

goシリーズが始まり、またハードを3ds専用に変えての1作目。新シリーズになったことに賛否両論あったようですが、僕の感想は「ストーリーを終えてみたら、良い作品だった。」という感じです。

https://youtu.be/EjeFYVoZQ98

3ds系シリーズ第2作品目(対の作品を1作品としてみたら、ですが。)のイナズマイレブンgoクロノストーンです。

https://youtu.be/uwIkkBZySUM

goシリーズ第3作目にして、松風天馬時代の最終作品、イナズマイレブンgoギャラクシーです。

以下、主観を織り交ぜながらストーリーを語る。

go1は円堂守伝説の10年後の世界として始まり、サッカーがすべてを決める時代になりました。自由なサッカーを取り戻そうと、新生雷門イレブンと円堂世代の人たちが活躍するストーリーです。黒幕の人もサッカーを愛していましたね。支援者Xがセカンドステージチルドレン育成の布石を打っていたようですが(天馬の名前は出ていたが、剣城,白竜あたりも候補だったのかな?)。

go2はパラレルワールドが出てきて、途中でまた円堂世代を重視したストーリーかと思いきや、天馬世代が円堂守を救うという展開もありましたね。大介さんの過去も描かれ、goシリーズが無印シリーズの延長線上にあることを強く感じました。

go3は前作の影響で、並行した別世界の話として始まりましたね(そうしないと「未来行ってるんだから地球は安心だよ」と突っ込まれそうですし)。ゲームではストーリーの途中で過去のメインキャラをチームに入れられますし、並行世界の1つという設定も合わせて、今までのまとめとして完成していますよね。影山(黒岩,グラ・ファ)の描かれ方を考えると、彼も円堂大介の影響を強く受けた、イナイレを代表するキャラクターだと思います。

まあ、こんな感じですかね。pvを見た時の期待感は、流石としか言えないです。イナイレについて語るのは大好きなので、コメントやTwitterなどで話ができたら嬉しいです。それではっ‼︎

f:id:tsutatsutaemperor:20170513180720p:plain