芝蘭結契を望む

イメージすればなんでもできると思う Twitter:@emperor_tatsuta

イナギャラ総括編 Part.7 必殺技の選び方

ギャラクシーには究極進化システムというものがあり、ストーリーの序盤に出てくるような威力の低い技でも終盤の技と同じように育てることができます。

例えば、お互いに究極進化させるとエターナルブリザードと最強イレブン波動が完全に同じ効果になります。

また、前作のラストデスゾーンのような一部の属性の優遇もなく(無属性にのみ存在する効果があるが属性一致しないので気にしなくていい)、又ほぼすべての技の秘伝書が入手できます。

 

究極進化のパターンがいくつかに分かれているのでそれを紹介します。

①シュート技

シュート技はパワー、バランス、シビレ、ロング、チェイン、ブロックの六種類に分かれていて、バランスとブロック以外は重要です。

②ドリブル技

ドリブル技はパワー、バランス、ダメージの三種類に分かれていて、パワーだけで十分です。

③ブロック技

ブロック技はパワー、バランス、ダメージ、ブロックの四種類に分かれていて、パワーとブロックが重要です。

④キャッチ技

キャッチ技はパワー、バランス、パンチングの三種類に分かれていて、パワーだけでもいいですがバランスも入れているといいです。

それぞれのデータです。

  種類 特徴 威力 シビレ ダメージ 危険度 TP消費
シュート パワー 高威力 320 10     99
  シビレ シビレダメージ大 290 100     99
  ロング ロングシュート可 300 5     99
  チェイン シュートチェイン可 300 5     99
ドリブル パワー 高威力、少ファウル 320   5 1 99
ブロック パワー 高威力、少ファウル 320   5 1 85
  ブロック シュートブロック可 280   50 3 85
キャッチ パワー 高威力 320 -10     85
  バランス シビレ減 300 -40     85

 

威力もシビレダメージもあまり重要でないロングシュートにおいては低威力、低消費TPの必殺技が有力候補として挙がってきます。威力50、TP20のLS技は、フライングフィッシュ(風)、レインボーバブルショット(林)、ラピッドファイア(火)、キョウボウヘッド(山)の四種類です。

技の構成はこのような形でいいと思います。

         
FW SC SC技四色      
  LS LS技四色      
  化身 シュート・パワー シュート・シビレ ドリブル・パワー ブロック・パワー
MF   ドリブル・パワー二色 LS技 ブロック・パワー  
DF   ブロック・パワー二色 ブロック・ブロック ドリブル・パワー  
GK   キャッチ・パワー キャッチ・バランス ドリブル・パワー ブロック・パワー

 

 二色というのは、属性一致とその反対の属性のことです。